こんにちは、”はふぃ”です。

以前、Apple公式のタッチパッドであるMagic Trackpad 2を紹介しました。

【レビュー】Magic Trackpad 2を使ってみた

大幅に可動範囲を拡張するサイズ感感圧タッチが魅力のMagic Trackpad 2ですが、それと双璧をなす存在がMagic Mouse 2です。

今回はそんなMagic Mouse 2の魅力をMagic Trackpad 2との比較を交えながら紹介したいと思います。

Magic Mouse 2の魅力

見た目

Simple is Best!!

サイズもコンパクトで厚さも薄いので持ち運びもしやすいです。

  • 高さ:2.16 cm
  • 幅:5.71 cm
  • 奥行き:11.35 cm
  • 重量:0.099 kg

Multi-Touch ジェスチャ

Magic Mouse 2と普通のマウスで大きく違うところはスクロールに使うコロコロがないということだと思います。

「じゃあマウスでスクロールできないの?」と思うかもしれませんが、Magic Mouse 2にはMulti-Touch ジェスチャという機能が搭載されているのでスクロールを含む多彩なアクションがマウスで行えます。

これが非常に便利です!!

感圧タッチなどMagic Trackpad 2に比べて使える機能は少ないですが、それでも基本的な機能は搭載しており、なによりそれをマウスで行える点がとても使いやすいです!

Bluetooth接続

BluetoothでMacBookやiMacに接続します。

初回の接続方法もMagic Trackpad 2と同様にライトニングケーブルで本体と接続するだけなのでとても簡単です。(充電もライトニングケーブルと接続することで行います)

金額

Magic Trackpad 2と比較すると5000円も安いです!

  • Magic Mouse 2:¥7,800 (税別) (※ カラーがスペースグレーの場合は¥ 9,800)
  • Magic Trackpad 2:¥12,800 (税別)(※ カラーがスペースグレーの場合は¥ 14,800)

まとめ

独特のサイズ感にMulti-Touch ジェスチャなど最初は使い辛く感じるかもしれませんが、慣れるとこのマウスなしに作業はできません!

ネットではMagic Tarckpad 2の方が使いやすいと書かれている記事が多い気がしますが、私は両方使ってみて、圧倒的にMagic Mouse 2が使いやすいと思いました。

ただ、これはトラックパッドとマウスのどちらを使いやすく感じるかが大きく影響していると思うので、どちらを買おうか迷っている人はその感覚を重視すると良いかもしれません。

商品詳細

投稿者: はふぃ

若手のWEBフロントエンジニア。最近はバレーボールにハマってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA